チキチキガーデン

シンプルライフを目指して何かしらする記録ブログ

更新再開。これまでとこれから

ただいま

しらばくぶりの更新です。忘れ去られてそうですが、ひっそりと帰ってきました。
ちょこちょこ遊びながらも、仕事の繁忙期を迎え、さらに娘の受験に付き合ったりで、漸くひと段落したところです。

無事に娘も志望校に受かり、春からは立派なJK。
どうやら春からお弁当をつくらなきゃいけないようで、今から戦々恐々としています。

それはそうとブログからもTwitterアカウントからも離れていて、浦島太郎状態です。
うまい具合にデジタルデトックスできていたと自分をごまかしつつ、また何かしらアウトプットしていきたいな。と、思っています。

これからのブログ

ブログの更新が滞っていた理由のひとつが、当初、書こうと思っていたネタと、自分自身がしっくりいかないことです。

ミニマルライフ含む生活ブログ的なものとして始めたものの、日々の生活を見直してみると、仕事と遊びばっかりで、悪い意味で生活感がありません。

もうちょっと毎日を丁寧に暮らしたいのですが、さて、どうしよう……と、思っている間に、数ヶ月ほど過ぎ去っていました。

そうこうしている時に、ふと気になったのがTwitterで誰かがつぶやいていた『セルフ塾』という取り組みをマネさせていただくことにしました。

セルフ塾とは

毎日の生活の中の何気ない作業や日課などを見つめ直し、シラバスやレジュメを作ったりしようというもの。

惰性で過ごしていたアレコレについてを、改めて能動的に調べたり、まとめたりすることで、より深く理解し、身につけていくことができそうです。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。

セルフ塾の基本ルール

STEP1:テーマ決め 「~学」「~論」をつけると雰囲気が出る
STEP2:マインドマップなどでアイディアを出してみる
STEP3:学習期間・頻度を決める
STEP4:「ねらい」を決める
STEP5:学習スケジュールを決める
STEP6:スケジュール表を作る
STEP7:週間(習慣)計画で実際にやってみる
STEP8:卒業論文をつくる

よーし、実践だ!

『セルフ塾』の基本ルールをベースに、2つか3つのテーマを同時進行で行います。

そして、期限を決めないでやってしまうと、いつの間にか「なあなあ」になって自然消滅してしまいそうなので、テーマごとに大まかに「ひと月とか、三ヶ月、半年」などと取り組み期間を決めます。

とりあえず、やってみたいと思っているテーマが『ネイル』『睡眠』『間食』など。

それぞれのテーマについて、シラバス的な『研究項目』をリスト化し、『ひとりオリエンテーリング』を実施。

本来なら1テーマずつ集中して進めた方がいいのでしょうが、『ネイル』はデザインを追求しようとすると、塗っては剥がし、塗っては剥がし。と、マニキュアと除光液、そして爪と皮膚の健康が、加速度的に失われていきます。

普段の生活のスキマでちょこちょこ挟んでいくのが、ちょうど良さそうです。
『いい加減』が『良い加減』になるよう、『研究項目』と『スケジューリング』だけはこまめに確認。まったりとやっていき、途中経過と研究結果をブログに報告します。

公式ルールでは『卒業論文』と定義されていますが、「いったい何から卒業するのだろう」と尾崎豊状態になってしまったり、「論文とは序論・本論・結論からなり……」みたいな定義をアレコレと考えるのが面倒なので、『研究結果』とします。

TwitterやInstagrameでも、ちょいちょいそんな様子を小出ししていきます。
ひょっとして、うるさく感じる人もいるかもせんが、どうぞ人間関係など気にせずサクッとリムーブしてください。

私なりに、少しアレンジしたルール

  1. テーマ設定
    • 睡眠、整理整頓など生活に根ざしたこと
    • 美髪、美肌、ネイルなど美容に関すること
    • メンタルタフネス、コーチングなど心理学寄りの自己啓発
    • テーマにごとに『○○ラボ』と名付け、サブテーマで大まかな狙いを定義
      • 例: ネイルラボ ~長持ちするマニキュアの付け方
  2. 現状と理想の姿をそれぞれ定義し、そのギャップをどう埋めるか考える
  3. 研究期間・実行頻度を決める
    • 期間は概ね1ヶ月・3ヶ月・6ヶ月とする
    • 頻度は最低でも2週に一度は取り組むこと
  4. スケジューリング
    • 大まかに道筋をつけロードマップを作成
    • ロードマップを眺めながら、この先、1周間の計画を立てる
  5. 研究結果をブログに報告する
    • TwitterInstagram、ブログへの途中経過報告
    • 期間が終わった時点での、現状と理想とのギャップはどれだけ埋められたか
    • 評価点(プラスの評価)で自画自賛する
    • 課題、問題、反省の棚おろし

まずは「やめないこと」が目標で、更新頻度もマイペースにゆるっとブログの再開させていきたいと思います。