チキチキガーデン

シンプルライフを目指して何かしらする記録ブログ

思い切って『ミニマリスト札幌オフ会』に参加します

この度、ブログ『ミニマリストは世界を救う!』の管理人、本多メグさま主催のミニマリストオフ会に参加します♪

豪華な参加者たち

オフ会に参加される方々を眺めてみましたら、驚くほどの超豪華ゲストの面々。
一瞬、怖気づきそうになったものの、こんな機会はもう一生ないかもしれないと、十勝からの参加に名乗りを上げさせていただきました♪

メグさんに連絡を取り参加を承認していただいた後、このブログで自己紹介になるようなエントリーを書こうと思っていたら、ビックリするほど仕事に追われ、今日に至ります。
今更もう遅いかもしれませんが、簡単に私のことについて書いておきます。

自己紹介

年齢35歳、女、一児の母で昼は事務仕事をしております。
北海道、十勝は帯広在住です。

ミニマリスト

厳密な意味で『ミニマリスト』であったことは、一度もないのですが『はじめまして』のエントリーでも書いたとおりに目指したことがあります。

もともとは二十歳間際の頃、結婚・出産・離婚をほぼ二年の間に経験し、いろいろ周囲に苦労をかけながらも人生の再起を図ろうと、働きながら、資格試験など勉強しておりました。
その頃に出会ったのが『ライフハック』なブログ記事や、『自己啓発』というジャンルに分類される実用書の数々。

そして心のフックに掛かった単語の一つが『ミニマリスト』です。

この本に感化され、さっそく不要なもの、必要ないものをどんどん減らしていく生活にチャレンジしたものの、すぐに挫折。
「私、ミニマリストを実践しています!」と宣言するよりも早く、部屋が寒くなることに気付いて、『捨てる生活』に見切りをつけてしまいました。

ただし、極力モノを減らし整理整頓された生活を送る快適さについては、やはり未練があります。
もともとスマホを持てばネサフばかりして無闇な時間を過ごしてしまったり、ガジェット好き・文具好きが高じて放っておけば少しずつモノが増えていってしまう日々。

ゆるゆるとライフハックを実践しつつも、気付けばすっかり必要のないモノや情報に振り回されていた今日このごろ。
はてな界隈で、再び目にするようになった『ミニマリスト』実践者たちの生活、お部屋、考えの数々。

その後は、言わずもがな、さまざまなミニマリスト達のブログ記事を読み漁り、いてもたってもいられず開設したのが、このブログです。
「乗ろう、この波に!」と決意して、ほぼ勢いに任せて、はてなブログへのユーザー登録を申し込んでおりました。

そんなこんなで、ほぼ勢いだけでブログを開設し、そのままの勢いでオフ会参加に名乗りをあげてしまいました。
正直、『ミニマリスト』ではなく、これからストイックに実践するつもりもない『エセ・ミニマリスト』ではありますが、どうぞオフ会で会った際には、仲良くして下さい。
憧れだけは年季が入ってますよ!